イ・ドンギ
Lee Dongi

イ・ドンギ
Lee Dongi

■プロフィール
1967年 ソウルに生まれる。
1990年 ホンイク(弘益)大学、美術学士号取得
1995年 ホンイク(弘益)大学、美術修士号取得
韓国ソウルでの第一世代のポップ・アーティストとして評価され、サムソン美術館(Leeum)にも作品が永久収蔵されている。
マスメディアとポップカルチュアの間の流行的なテーマを中心にフラットな色彩とグラフィカルなイメージを多用しながら、幼少期に魅了された鉄腕アトムとミッキーマウスから、作家自身の分身としてアトマウスを創造し、作品の中に象徴として取り入れる。アトマウスが身につけているユニフォームはスーパーマンやバットマンのユニフォームのように韓国の80年代の高校生の制服をイメージとして取り入れている。

■来歴
1993年 ソウル、ギャラリー・オンにて初の個展
1995年 ソウル、ホンイク大学美術館にて個展
1998年 ウィワン、カイオン・ギャラリーにて個展
1999年 ソウル、ソナム・アート・センターにて個展
2001年 ソウル、ギャラリー・ドン・ドンにて個展
2002年 東京、小林画廊にて国内初の個展
2003年 ソウル、イイミン美術館にて個展
2005年 釜山、キム・ジャエ=サン・ギャラリーにて個展
2007年 北京、ギャラリー・ムックにて個展
2008年 アムステルダム、ウィレム・ケルスブーン・ギャラリーにて個展、東京、クムサン・ギャラリーにて個展
2009年 ベルリン、ギャルリー・マイケル・シュルツにて個展
2010年 テグ、グジィー・ギャラリーにて個展
2011年 ソウル、ロッテ・ギャラリーにて個展
2012年 ソウル、ギャラリー2にて個展
2013年 ソウル、ソンウオン・アート・センターにて個展
2014年 ソウル、ギャラリー・ヒュンダイ(現代)にて個展

1967 Born in Seoul
1990 B.F.A., Painting, Hongik University
1995 M.F.A., Painting, Hongik University
 
Lee Dongi has attempted to combine the medium of acrylic painting with diverse subject matter and expressive methods.
He created the Atomaus character through the combination of two celebrity cartoon characters, Atom (Astro Boy) and Mickey Mouse.
Since 1993 When Lee first conceived Atomaus, he had no intention of leading any identity to the character.
Lee’s work refers to pre-existing images rather than creating ones. He referred to Robert Morri’s conceptual work for I-Box; appropriated Caravaggio’s painting for A with the Head of A; and reinterpreted Freud’s portraits and religious themes.
Lee points out that contemporary people gradually become accustomed and desire to identify themselves with imaginary images.  These images have ambivalent features, sublimity and abstractness despite their superficial existence. 
 
Public Collection
National Museum of Contemporary Art, Gwacheon, Korea
Leeum-Samsung Museum of Art, Seoul, Korea
IImin Museum of Art, Seoul
Seoul Museum of Art, Seoul
Lotte Museum of Art, Seoul
 
Exhibition
1993 First Solo Exhibition at Gallery On, Seoul
1995 Program, Hongik University Art Museum, Seoul
1998 Underworld, Kaywon Gallery, Uiwang, Korea
1999 Money Honey, Seonam Art Center, Seoul
2001 The Adventures of Atomaus, Gallery Dong Dong, Seoul
2002 Solo Exhibition, Kobayashi Gallery, Tokyo
2003 Crash, IImin Museum of Art, Seoul
2007 Atomaus, Gallery Mook, Beijing
2006 Smoking, One and J Gallery, Seoul
2008 Bubbles, Willem Kerseboom Gallery, Amsterdam
2008 Dongi Lee Solo Exhibition, Keumsan Gallery, Tokyo
2008 Bubbles, Gallery 2, Seoul
2008 Double Vision, Gallery 2, Seoul
2009 Double Vision, Galerie Michael Schultz, Belin
2010 Bittersweet, Gallery 2, Seoul
2011 Role Playing Game, Lotte Gallery, Seoul
2012 Garden of Uncertainty, Gallery 2, Seoul
2013 Don’t Look Back in Anger, Songwon Art Center, Seoul
2014 Zero Gravity, GALLERY HYUNDAI, Seoul
2016 Abyss, Gallery 2, Seoul
2017 Dongi Lee, Unplugged, Gallery 2, Jungsun Nongwon, Jeju
2018 Lee Dongi: 2015-2018, PIBI Gallery, Seoul
2018 Words, Gallery 2, Seoul
2018 Hashtag, Handok Museum of Medicine and Pharmacy, Eumsung
2019 Lee Dongi, 1993-2014: Back to the future, PIBI Gallery, Seoul
2019 Welcome to My World, Banyan Tree Club & Spa, Seoul
2020 Group Show at Art TNZ, Tokyo from Booth Sho + 1

■ART WORKS

バブルス
Bubbles – 2020
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
100x110cm
フラワー・ガーデン (グリーン)
Flower Garden (Green) – 2019
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
70x100cm
フラワー・ガーデン (ピンク)
Flower Garden (Pink) – 2019
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
70x100cm
フラワー・ガーデン (ラージ・ブルー)
Flower Garden (Large Blue) – 2019
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
90x120cm
アトマウス(スカイブルー)
Atomaus (Sky Blue) – 2020
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
100x110cm
アトマウス(パープル)
Atomaus (Purple) – 2020
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
100x110cm
ジェイル
Jail – 2020
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
50x120cm
ヴァーチュアル・インサニティー (仮想の狂気)
Multi Atomaus Virtual Insanity – 2019
キャンバスにアクリル絵具
acrylic on canvas
100x100cm
ソファーで寛ぐアトマウス
Atomaus Relaxing at Couch – 2020
紙にペンとカラー・マーカー
pencil and color marker on paper
25x30cm
ニュースを読むアトマウス
Atomaus Reading News – 2020
紙にペンとカラー・マーカー
pencil and color marker on paper
25x30cm